FC2ブログ

アクセスカウンター

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信
アクセスアップ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

餅ねこ

Author:餅ねこ
夜店の金魚すくいから持ち帰った金魚の成長を日々見守っています。金魚初心者ながらあれこれ調べながら育てるのは楽しいものですね。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


金魚専門の検索エンジンです。
金魚サイトを探すならここで。


金魚好きHITOTSUYAさんの金魚ブログです。

水槽に金魚
夢幻さんの彩り豊かな金魚たちの飼育ブログです。

お気に入りサイト


よくお世話になってるアクアショップで品数も豊富です。


金魚全般の情報満載サイトです。飼育方法、金魚図鑑、病気対策、飼育相談掲示板など。

バナー


当ブログはリンクフリーです。    ご自由にお持ち帰り下さい。    バナーサイズ(88×31gif)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆初の産卵です~

昨日の更新でも少し触れましたけど、ここ最近オスがメスを追尾している様子をしばしば見かけていたのですが、今朝水槽を見ると何やらいつも以上に激しく追いまわしていたので、準備してあった20㎝キューブにペアを移すことにしました。

sanran.jpg
水槽を移して30分も経たないうちに始まりました!
メスの下腹部に猛烈なアタックをするオス金魚が激しいですね。
産卵中は障害物などに金魚がぶつかって怪我をする事もあるので、産卵巣用の水草以外は外した方がよいのですが、焦っていて流木とモスドームを抜くのを忘れてしまいました(^_^;)
金魚ちゃん。狭い産卵水槽でゴメンよ~

3時間ほどで産卵は終わったようで、親金魚を水槽から出し、オスは本水槽にメスはかなり疲労してるようなので、隔離して養成することに。(といってもバケツなんですけど・・・)

産卵槽の中を見ると無数の卵が確認できました。数はおよそ70個くらいでしょうか・・・
アナカリスに付着しているものがほとんどですが、水槽のガラス面や流木、ヘアーグラス、低床に落ちてしまっているも卵もありました。うっすら茶色がかった卵は産卵から約一日ほどで、きちんと受精できた卵と無性卵の区別ができるようになります。受精できた卵は透明に、受精できなかった卵は白く濁って水カビが生え水質汚染の原因になりますので、スポイトなどで除去しましょう。

何気に本水槽の方も注意深く見てみると、数個の卵が確認できました。
朝気づいたときには産卵が始まった直後だったんですね~
スポンジフィルターに付着していた卵もあったのでスポイトで吸い取って移そうと思います。


tamago3.jpg        tamago1.jpg
       流木に付着した卵                     親水槽フィルター

卵は順調に行けば、水温20℃ほどで5日から一週間で孵化するようなので、稚魚のエサなどこれから色々と準備しようと思います。
稚魚は水流が強いと体力をかなり消耗するので外掛けフィルターをワンサイズを小さくして水流も最小にし、稚魚吸い込み防止用にスポンジフィルターを目が細かいものに交換しました。
産卵期の金魚は1~2週間おきに、数ヶ月産卵を続けるようなのでまたするかもしれませんね。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。