FC2ブログ

アクセスカウンター

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信
アクセスアップ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

餅ねこ

Author:餅ねこ
夜店の金魚すくいから持ち帰った金魚の成長を日々見守っています。金魚初心者ながらあれこれ調べながら育てるのは楽しいものですね。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


金魚専門の検索エンジンです。
金魚サイトを探すならここで。


金魚好きHITOTSUYAさんの金魚ブログです。

水槽に金魚
夢幻さんの彩り豊かな金魚たちの飼育ブログです。

お気に入りサイト


よくお世話になってるアクアショップで品数も豊富です。


金魚全般の情報満載サイトです。飼育方法、金魚図鑑、病気対策、飼育相談掲示板など。

バナー


当ブログはリンクフリーです。    ご自由にお持ち帰り下さい。    バナーサイズ(88×31gif)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆目玉が・・・

昨日気がついたのですが、バケツで隔離中のメス和金の目が少し飛び出してきていました。
隔離中のため最近ずっとバケツの上からしか姿を見ていなかったので、変化に気がつかなかったのですが、コメさんを本水槽に移した後にメス金魚たちも水換えの間少しだけ本水槽に入れた時に偶然発見しました。


あれ? 何か目でてないこの子?

オスたちと比べると目がギョロっとしてるな~と思い、上から見比べると明らかに出てる・・・目が      
目出てる?! (* ω)゜゜ | ゜゜> ))))彡

deme.jpg

とりわけ極端に飛び出してる訳ではないのですが、心配になったので、とりあえずバケツに
戻して病気関連のサイトなどで調べてみたところ、目の飛び出す症状が見られる病気として
「ガス病」「マツカサ病」「ポップアイ症」の3つが考えられるようです。

「ガス病」の原因
◆水中の溶存酸素濃度が過剰によるもの
◆水草やアオコが大繁殖している水槽で、日がよく当たるような場所で飼っている場合、
  光合成により水中の酸素濃度が高くなることで発症したりする

「マツカサ病」の原因
◆運動性エロモナス属の細菌(エロモナス・ハイドロフィラ)に感染
◆肝機能障害
◆浸透圧の調節異常
◆その他

「ポップアイ症」の原因 (ガス病、マツカサ病による併発が考えられる)
◆水質の悪化によるエロモナス菌に感染
◆激突及び衝撃によるもの
◆輸送によるストレスおよび衰弱

「ガス病」についてはアオコが発生するような環境ではないし、バケツでの隔離の為、
エアレーションも絞っているし、何よりヒレなどに気泡らしきものは見られないので
「ガス病」とは違うのではないかと思いました。

「マツカサ病」については鱗が逆立っている様子もなく、鰭の付け根も充血した部分は
見当たらないので今のところ「マツカサ病」も違うように思えます。

「ポップアイ症」については狭いバケツでの隔離だった為、水質やストレスに関しては
ちょっと怪しい所もあるかな?

ん~今の症状だとエロモナス菌によるポップアイ症の線が濃厚のようですね。
エロモナス菌に有効な薬を調べてみたところ、「オキソリン酸」を主成分とする魚病薬として
(パラザンDやグリーンFゴールドリキッドなど)が最も効果的だそうです。
残念ながら手持ちの薬がグリーンFしかない・・・・どうしよ・・・
でも、グリーンFにも多少なりとも細菌性の病状に効果のある成分が入ってるようなので「オキソリン酸」成分の魚病薬を購入するまでとりあえず塩浴と併用して薬浴させることにしました。


green.jpg

ん~青いですね~
とりあえずの薬浴ですが投込みフィルターが染まってしまうので、エアストーンに変更です。


今日ホームセンターに行ったらパラザンDがあったので購入してきました。


yakuyoku.jpg

パラザンDって高価なんですね><。。100mlで4500円もするなんて・・・(x_x;)“~ 
でも説明書きによると、水10Lに対して1mlが適量のようなので1000L分と考えると高価なのも少し納得できます。ってことでさっそくパラザン浴に変更です。
何かグリーンFの青水に浸かってたせいで鼻孔褶(びこうしゅう)が青く染まってしまった・・・
上から見ると鼻が黒いです・・・よく見ると口先や背ビレの先も染まってるよ(゚д゚ )

症状としては初期の軽いもののように思えますが、エロモナス菌による病気は治療にも時間かかったり、症状が重くなると治療不可能と言われる場合もあるようなのでちょっと心配です。
しばらく薬浴になりますが、バケツでの隔離なので水質に注意して水換え頻度を上げて様子を見守ろうと思います。
スポンサーサイト

コメント

        

おぉ

私のうちも以前同じ症状が出ましたよ。
心配になって散々調べていろいろ治療を試みました。
今は、全員若干飛び出てる気がします(爆)

水槽飼育をしていると、何故か自然に目が飛び出てくるという説もあるそうです。
私自身、外飼いを試してないのでなんともですが。

でも、変化を早期発見出来て良かったですね!
治療・観察がんばです!

        
        

夢幻さんへ

なるほど~夢幻さんも同じ経験されたんですね(゚д゚ )

私も調べている際に「水槽飼育だと自然に目が飛び出すことがある」
という記事を見た方のですが、現在メス2匹のみが発症しているようなので
大事をとって薬浴で様子を見てみようと思います。

最近は隔離バケツやコンテナも水換えしなくてはならないので
毎日汲み置きバケツが並んでいる状態です・・・

        
        

エロモナスですか~

これには何回も泣かされたですよ。(沈)

和金・マツカサに、コメットのコメ・穴あきに、琉金の 琉さん・血だるまに・・。

気を抜くとなるとも言いますが、自分が思うには ”なるときはなる” です。

治療がんばってください。

        
        

HITOTSUYAさんへ

あらら、色々と経験されてますね(゚д゚ )
エロモナスって結構やっかいな菌なんですね~

気を抜くとなる”なるときはなる”ですか・・・心しておきます。

なにぶん初めて経験する病状で不安ですが、治療がんばってみます。
温かいお言葉ありがとうございました。

        

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。