アクセスカウンター

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信
アクセスアップ

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

餅ねこ

Author:餅ねこ
夜店の金魚すくいから持ち帰った金魚の成長を日々見守っています。金魚初心者ながらあれこれ調べながら育てるのは楽しいものですね。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


金魚専門の検索エンジンです。
金魚サイトを探すならここで。


金魚好きHITOTSUYAさんの金魚ブログです。

水槽に金魚
夢幻さんの彩り豊かな金魚たちの飼育ブログです。

お気に入りサイト


よくお世話になってるアクアショップで品数も豊富です。


金魚全般の情報満載サイトです。飼育方法、金魚図鑑、病気対策、飼育相談掲示板など。

バナー


当ブログはリンクフリーです。    ご自由にお持ち帰り下さい。    バナーサイズ(88×31gif)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ブラインシュリンプの孵化~続編

前回ブラインシュリンプ孵化器にかけた卵も無事孵化したので次の工程に進みます。
温度調整が微妙に低かったようで、孵化に2日ほどかかってしまいました(^_^;)

rokaki2.jpg
孵化したブラインシュリンプが入った塩水を卵の殻とシュリンプに分ける分離器を作ります。
用意したのはペットボトルの底を切ったものです。
蓋には穴を開け開閉コックを取り付けてあります。
下を少しあけて外側にアルミホイルを使って目隠しを貼ります。

roka.jpg
分離器をコックを下にして容器の上に乗せます。
コックを閉め分離機に孵化させたシュリンプ塩水を入れます。2~3分で殻が浮いてきて底の方にシュリンプが集まります。シュリンプは集光性があるので下から光を当てると効果的です。(アルミホイルの目隠しは下に集めやすくする為の細工ですね)分離したらコックを開き上に溜まった殻が入らないようギリギリで止めます。

koshi.jpg
分離したシュリンプ塩水を濾します。
私はプラスチック製の目の細かいネットが張ってある茶漉しを使いました。
孵化したブラインシュリンプは非常に小さいので目の細い濾し器や、コーヒーの紙フィルターなどがいいようです。
濾したシュリンプを水道水で何度か濯いで塩分を抜きます。

kansei2.jpg
濾したブラインシュリンプを裏から流水をかけてカップに集めます。これで完成です。
冷蔵庫などで1~2日ほどなら保存ができます。
アイスキューブのタッパーや、冷凍アカムシの容器に入れて冷凍保存してもよいようですが、鮮度のある餌を与えたいので毎日繰り返しこの作業を頑張ってみます・・・(゚д゚ )
あとはスポイトを使って稚魚に与えるだけです。

chigyo2.jpg
できたてシュリンプをさっそく稚魚たちに与えてみました。
やっぱり生餌はいい食べっぷりですね~稚魚は体が透き通ってるのでブラインシュリンプをたくさん食べた後はお腹がうっすらオレンジ色になってたりします。
相変わらずデジカメの接写のピントが合わず綺麗に写ってませんが一応載せてみました・・・(^_^;)

稚魚の餌を作る為、ブラインシュリンプを孵化させ、分離して濾す。非常に手間のかかる作業ですが、稚魚たちが元気よく食べている姿を見るとそんな苦労も報われますね~
今後、何匹の稚魚が成体まで生き残れるかは分かりませんが、稚魚たちの成長を見守ろうと思います。

スポンサーサイト

コメント

        

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

        

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。