アクセスカウンター

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信
アクセスアップ

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

餅ねこ

Author:餅ねこ
夜店の金魚すくいから持ち帰った金魚の成長を日々見守っています。金魚初心者ながらあれこれ調べながら育てるのは楽しいものですね。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


金魚専門の検索エンジンです。
金魚サイトを探すならここで。


金魚好きHITOTSUYAさんの金魚ブログです。

水槽に金魚
夢幻さんの彩り豊かな金魚たちの飼育ブログです。

お気に入りサイト


よくお世話になってるアクアショップで品数も豊富です。


金魚全般の情報満載サイトです。飼育方法、金魚図鑑、病気対策、飼育相談掲示板など。

バナー


当ブログはリンクフリーです。    ご自由にお持ち帰り下さい。    バナーサイズ(88×31gif)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は久しぶりにアベニー水槽の画像を載せて見ました。

実は先日、一匹目に続いてまたも拒食による衰弱で一匹☆にしてしまい、私の飼育が至らなかったことがとても切ないです。残ったアベさんたちは元気によく食べてくれているので、このまま拒食にさせないよう現状を維持していきたいです。
改めて個々の食事量を注意深く観察しようと強く思いました。アベさん今までありがとう><。。


アベ4

画像の左側にいるアベさんが我が家で一番デブな子です。
購入当初より他の個体より一回りほど大きかったのですが、大きいだけあってよく食べます・・・
他の子が咥えてるアカムシまで奪い取るほどの大飯食らいでブクブク太ってきました(^_^;)


アベ2

ん? 何か変なのがいる・・・・

「アベさんお腹に何ぶら下げてるの~?」

何だろ・・・・ズームアップしてみます。


アベ3


ぬぬ!?   これは・・・・    

糞だ! しかも体に似合わず太いよ(゚д゚ )

ん~見事な糞だ・・・この太さは金魚水槽の和金たちの蕎麦糞といい勝負だな~
まぁよく食べてる証拠ってことにしておこう。。。


コリ

続いてアベさん水槽お掃除隊のコリさんです。
アベさんたちの食べ残しをモリモリ処理してくれる頼もしい子ですよ。
最近気がついたんですが、何となく尾ビレが短くなってるような・・・・
私が見てる限りは仲良く混泳してるようですが、見えない所でアベさんに襲われてるのかな?

久々のアベさん水槽の更新でしたが、残った6匹はとても元気でよく食べてくれます。
アベニーは金魚ほど寿命が長くないそうですが、水槽での繁殖もできるようなので今いるアベさんたちの子孫を残せればな~と今後は繁殖を目標に飼育していこうと思います。


スポンサーサイト
◆アベさん水槽に異変が・・・

今日はアベニー水槽の様子を更新しようと思います。


fugu510.jpg

アベさんを飼いはじめて5日目になりますが、水槽内のアベさんたちも環境に慣れてきたのか
ちょっと変化があります。購入当初から少し気にはなっていたのですが、一匹だけ体が一回りほど小さな固体がいます。どうもこの子は餌を食べるのが下手で他のアベニーたちと比べると明らかに餌を食べていなかったようで、少し元気がありませんでした。
昨日水槽の床面にじっと動かない姿を見つけ、心配になってそのまま隔離し、アカムシを与えてみたのですが食べてくれません。金魚の稚魚用に湧かせたブラインシュリンプも与えてみたのですが、これも食べてくれずどんどん衰弱してしまい、どうすることもできず数時間後にお☆様にさせてしまいました・・・><。。


kakuri510.jpg ☆になってしまったチビアベさんです。
この時アベニー関連のサイトなどで色々と調べてみたのですが、イジメやストレスなどで拒食症になることがあるようです。水槽に慣れてきてアベニー同士の中で格差みたいなものができていたのでしょうね・・・
この小さなアベさんはイジメられていたのでしょうか?私の勉強不足でした。もっと早い時期に、餌を食べれる元気があるうちに隔離してあげられれば☆にさせてしまうこともなかったかもしれません。水草や身を隠す障害物も入れてない水槽で8匹も飼おうというのがそもそも間違いなのでしょうけど、飼い主の勝手な都合ですが空き水槽が無い現状ではこの水槽で上手く共存してもらうしかありません。フグ科の魚類は餌場や繁殖の縄張り争いによる喧嘩が非常に激しい種のようですので、身を隠す場所や休憩所、寝床になるよう障害物を用意することにしました。


dokantubo2.jpg 水槽のサイズも考え小さな物で揃えてみました。
ミニ土管×1 ミニ壺(水草ポット壺型)×2 気孔石(小)です。
あと稚魚水槽のアナカリスを少しカットして入れることにしました。水草はもう少し増やしたいのですが、今はとりあえずアナカリスだけで我慢してもらおうと思います。



fugusuisou511.jpg

こんな感じになりました。見慣れないものに警戒してるのか、中々土管や壺の中に入ろうとはしないですね~少しずつ慣れて自分の居場所を確保してほしいところです。
今回の件でアベニーの育成の難しさを痛感しました。また拒食にさせないよう今後餌付けの際には個々の食事量に注意してみようと思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。